CRAFT&PLAY in Late Autumn
BONFIRE FOR THE
END OF SEASON

今年の記憶を刻む
シーズン最後の「終り火」
冬の気配を感じながら

top-news-owaribi2016

終り火とは、あと数日で秋が終わり、
雪の気配がすぐそこに感じられる頃、
アウトドアシーズン最後の日として集まる会です。

舞台は村上春樹の長編小説「羊をめぐる冒険」のロケーションモデルと言われている場所、美深町仁宇布の松山牧場。白樺が生い茂る山林を進むと、広大な面積の牧草地に羊が放たれ、まさに小説の中にいるような錯覚をおこします。特別な場所で非日常的なアウトドア料理や手軽に作れるクラフト体験、満天の星の下、静かに囲む焚き火でお酒と夜長を楽しむ会です。シーズン最後の記憶を心温かく残せるように。

EVENT REPORTS

Scroll Top