CRAFT&PLAY IN SNOW
FOR THE END OF SEASON

ラストシュプールを刻む
シーズン最後の冒険「なごり雪」
春の気配を感じながら

top-news-nagoriyuki2017

自ら作った雪板を担ぎながら春の雪山を登る。
息をのむ程のパノラマと穏やかに溶けていく
正午のザラメ雪の軽やかさを満喫しながら滑り降りる。
春の気配を感じる瞬間に心を和ませて。

誰も足を踏み入れていないピヤシリ山の中腹へCAT(雪上車)を使い移動し、自ら作った雪板を担ぎながら春のザラメ雪を登ると、息をのむ程のパノラマが広がります。穏やかに溶けていく正午のザラメ雪の軽やかさを満喫しながら滑り降り、春の気配を感じる瞬間に心を和ませる。いままでになかったアクティビティを存分に楽しめます。

MOVIE

EVENT REPORTS

Scroll Top