OUR FINAL FRONTIER,NORTHERN HOKKAIDO

Craft and Play

いまだ知られていない北海道がある。
アウトドア最後の「未開の地」
道北への旅路。
「北海道」と聞いて思い浮かべるのはどんな
景色だろう。なだらかな丘陵、地平線が見える畑、原野、湿原...ここ「道北」と呼ばれるエリアには、まったく違う風景が広がる。
うっそうと茂る表情豊かな天然林の中を、
うねるように北上していく天塩川。
道北の自然はやさしくない。いつも心地よく、
少しだけ苦しませてくれる。
自分の足で前に進む、自分の手で作り出す、
自分の頭で足りないものを生み出す。
道北は「生きるという遊び」を嗜む
、極上のフィールド。
さあ、善良なる私たちに懐をあけ、
遊ばせてくれる雄大な自然を旅してみようか。

scroll
本物の自然を遊びつくせ

OUR VISION

手つかずの自然に身一つで入り、遊び尽くす。五感を解放し、いまここに在る「自分」を感じとるために。

道北というエリアは目立った観光地ではなく、それゆえにいまだ手つかずの奥深い自然が残されている。
観光地としての自然ではなく、そのままの自然が存在するここは、世界中のアウトドアファンを魅了できる潜在的な力を持っている。

開拓とともに育まれてきた、木工クラフトの歴史と文化を背景に、
この土地で遊ぶための道具を、この土地の木材を使って、自らの手で作る。
アウトドアの原点のようなスタイルこそが、北海道最後の未開の地「道北」にふさわしいと考えている。

PICK UP

なごり雪2018参加者募集開始

EVENT INFO

なごり雪2018の募集を開始いたします

イベント告知

2018年02月08日
ラストシュプールを刻む、 シーズン最後の冒険「なごり雪」。春の気配を感じながら。 自ら作った雪板...

Read more...

終り火2017の募集を終了いたしました

イベント告知

2017年09月18日
※定員に達しましたので募集を締め切りました。ありがとうございました。 今年の記憶を刻む、シーズ...

Read more...

なごり雪2017の募集は終了しました。

イベント告知

2017年02月01日
ラストシュプールを刻む、 シーズン最後の冒険「なごり雪」。春の気配を感じながら。 自ら作った雪板を担...

Read more...

EVENT REPORTS

終り火2017レポート

イベントレポート

Nov.3thFRI – 5thSUN 2017
THE END OF SEASON

Read more...

なごり雪2017レポート

イベントレポート

Mar.25thSAT- 26thSUN 2017
THE END OF SEASON

Read more...

終り火2015レポート

イベントレポート

Nov.7thSAT- 8thSUN 2015
THE END OF SEASON

Read more...

終り火2016レポート

イベントレポート

Nov.5thSAT- 6thSUN 2016
THE END OF SEASON

Read more...

なごり雪2016レポート

イベントレポート

Mar.26thSAT- 27thSUN 2016
THE END OF SEASON

Read more...

CRAFT&PLAY

クラフト

定番アイテム、雪板、ククサ、カッティングボードの作り方

プレイ

雪板バックカントリー、カヌー、キャンプなどのアウトドア

クック

簡単に作れるアウトドアレシピと、調味料。ちょっとのお酒

ADVENTURE

TESHIO RIVER CANOE CARAVAN

天塩川カヌーキャラバン

大河を下り、焚き木を集め野営地に辿りつく。「本物の自然」に抱かれ、至福の時を過ごす。

道北のアウトドアフィールド

LAKE SYUMARINAI

朱鞠内湖 ネイティブトラウトの旅

刻一刻と美しく表情を変える、朱鞠内湖のドラマチックな時間。たとえ釣れなくともよい。ここに立つだけで価値がある。

ネイティブトラウトの旅

INTERVIEW

辻亮多

道北の水辺をフィールドとするアウトドア・ネイチャーガイド。

中野信之

シュマリナイ湖ワールドセンター代表、フィッシングガイド。

東澤壮晃

羊肉スペシャリスト、豪州ワインA+認定トレードスペシャリスト。

EVENTS

終わり火

今年の記憶を刻む、シーズン最後の終わ火。冬の気配を感じなから。

なごり雪

ラストシュプールを刻む、シーズン最後の冒険、なごり雪。春の気配を感じなから。

Scroll Top